<< 歴史問題集ゲーム | main | Google.co.jpのページランク降下 >>

スポンサーサイト

  • 2017.03.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Google8分に・・・

 私が最近助けを求められた事件について
今日は書いてみたいと思います。
実は、一ヶ月ほど前、友人から「サイトが、Googleの検索結果から
弾かれた」っと助けを求める電話がきました。
どうやら、安いSEO業者に依頼していたようで、
隠しテキストがあり、ライバル企業からGoogleに通報されたようです。
とりあえず、隠しテキストは私の方削除して
Googleの再審査をその日の内に出したが、
友人からは毎日のように助けを求める電話があり
ほとほと、自分も困っていたのですが、ちょうど一週間後に
再審査が通ったらしく検索結果は元に戻りました。
今回の事で友人はSEO業者にかなり強く抗議をしたらしいが
とりあってもらえなかったらしい・・・というよりも
そのSEO業者が実質廃業状態らしく話しにならなかったようです。
それよりも、通報されないよう健全なサイト運営をするように
友人には勧めたのですが、最近では、グレーゾーンであっても
対策を講じなければ1ページ目を狙うのが難しくなりつつあるのも
事実なので、サイト運営者は大変だろうなっと、ふっと感じました。
そうそう、Google8分をくらったのが原因かどうかは不明ですが
その友人のサイトが、最近検索結果から徐々に後退しているのが
最近気になっています。

スポンサーサイト

  • 2017.03.10 Friday
  • -
  • 10:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
サイト鑑定団
検索結果順位
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM